引っ越し 下水 臭い

引っ越し先の下水の臭いの原因、対処法

引っ越し先の下水の臭いの原因、対処法

 

 

●引っ越したばかりの部屋の下水が臭う場合

 

賃貸や中古物件の場合、
前居住者がどのくらいの頻度で
どの程度清掃していたのかはわかりません。

 

もしかしたら、
排水の清掃など
ほとんどしていない場合もあります。

 

この場合、
自分で対処もする必要がありますが、
まずは不動産屋に
連絡をしておきましょう。

 

時間が経ってからでは
対処してもらえない事があります。

 

掃除をきちんとしない事が
原因と言われてしまう前に
まずは相談してみて、
自分が住む前から
臭いがしていたという
報告をしておきましょう。

 

清掃をしてもらえるかは
その不動産屋にもよりますが、
なるべく早い段階での相談が必要です。

 

また、
新築なのに臭う場合、
どこかに欠陥があるかもしれません。

 

不動産屋やその新築物件を管理する業者、
または施工業者に
なるべく早い段階で相談しましょう。

 

賃貸や中古物件に比べ、
対処をしてもらいやすいです。

 

ただしこちらも
時間が経ってしまえば
使用者の使用方法などが問題
とされてしまう事がありますので、
新築の場合は
自分で対処する前に
きちんと業者に相談しましょう。

 

 

 

●自分でできる対処法

 

下水につながっている部分は
S字になっていて
使用するようになれば
水がたまるので
それが蓋の役割をしています。

 

しばらく使用しなければ
S字部分の水が蒸発してしまい、
蓋がなくなってしまう事があります。

 

また、
夏などに締め切った部屋の気温が
ぐんぐん上がってしまい、
S字部分の水が蒸発してしまうのも
臭いの原因になります。

 

暑くてくたくたになって
部屋に帰ってきたら
下水臭がしたらげんなりしてしまいます。

 

そもそも
下水管へとつながっている物ですから、
害虫が入ってくることも
想像できますし、
とにかく臭いが
部屋に充満してしまうことにもなります。

 

例えば家事をしない人でも
水道がある場所、
洗面台やキッチン、浴室なども
使用していなくても
水を流してあげる事で
蓋をすることができます。

 

さらにこまめに
排水パイプ用のクリーナーを使用して
掃除してあげる事で
下水の臭いを軽減することができます。

 

 

錠剤のものを
排水管に落とすだけで
パイプを清掃してくれるものなどを
定期的に使用するのも
対処法の一つです。

 

また、
不動産屋に対処がしてもらえない場合、
薬品だけでは
汚れが落としきれない場合があります。

 

ホームセンターなどに行くと
長いワイヤー状になった
排水管用の掃除道具が売っています。

 

薬品では落としきれなかった汚れを
落とすことを期待できます。

 

また、
詰まりなどが起こった時にも
使用できますので
あると便利な掃除グッズです。