瓶についた匂い 消す方法 重曹

瓶についた匂いを消す方法。重曹の効果

瓶についた匂いを消す方法。重曹の効果

 

 

ジャムや調味料など、
瓶に入った食材を食べ終えた後の空瓶は
何かと重宝しますよね。

 

しかしキレイに洗って
十分に乾かしても、
なんとなく匂いが残っているのを
感じたことがある方は
多いのではないでしょうか。

 

今回は、
この瓶についた匂いを
消す方法をご案内します。

 

 

 

匂いを消すのに
必要なものは

 

お湯と重曹です。

 

重曹とは様々な場面で
使うことの出来る万能な粉末です。

 

掃除、洗濯、消臭だけでなく、
食用の重曹はお肉を柔らかくしたり、
美容や虫歯予防にまで
効果があると言われています。

 

掃除用として使用する際の人気の理由は、

 

自然由来の安全な素材 である為、

 

小さなお子様が使うものの
掃除にも使うことができるからです。

 

食材の匂いが残った瓶の
匂いを消すのにも
この重曹を使用します。

 

ちなみに、
重曹には

 

「薬用」

 

「調理用」

 

「掃除用」

 

の3種類あります。

 

それぞれの違いは、

 

純度と粉の粗さです。

 

今回のように
瓶の匂いを消す際に使用する重曹は、
食用でも掃除用でも構いません。

 

 

 

 

 

 

 

実際の消臭方法

 

1. 容器をしっかり洗います。

 

2. 瓶を常温に戻しておきます。
(冷蔵庫に入れていた場合のみ)

 

3. 100mlのお湯に
小さじ1杯程度の重曹を加えて
瓶の中になみなみ注ぎます。

 

4. 一晩そのままにしておきます。

 

5. 重曹入りのお湯を出して、水ですすぎます。

 

6. よく乾かしたら完成です。

 

また、
瓶の蓋はボウルに同じように
重曹入りのお湯を入れて
そこに一晩つけておくと
匂いは消えます。

 

掃除用の重曹を使用した場合は、
念のため
食器洗い用洗剤で洗ってから
使用するようにしましょう。

 

 

 

 

特に空瓶に強い匂いが残ってしまうのは、
らっきょうが入っていた瓶です。

 

らっきょうの瓶の場合は、
重曹でも効果はありますが、
自宅に重曹が無い場合などは

 

を使用してください。

 

お湯を瓶にそそぎ、
少量の酢を加えて蓋をし、
よく振ってください。

 

そのまま一晩放置しておくだけで
匂いがスッキリ消えます。

 

酢で効き目がない場合には、

 

塩素系漂白剤を使用してください。

 

具体的な方法は、
塩素系漂白剤を薄めて
瓶の中にひたして
3?4時間放置するだけです。

 

 

 

 

もっと時間をかけずに
手短に匂いを消したい場合は、
アルコールでも効果があります。

 

アルコールを薄めた水を
ハンドスプレーに入れて
吹きかけるだけで
除菌、消臭ができます。

 

 

 

 

最後に

 

瓶の匂いがスッキリ取れても、
なかなか
蓋の匂いが取れないことがあります。

 

蓋にも色々な素材があるので、
素材によって
重曹、酢、塩素系漂白剤、アルコールを
使いわけて消臭してみてください。

 

様々な消臭方法があるので、
自分に合った方法を試してみてください。