引っ越し先 新居 タバコ 臭い しみついている

タバコの臭いの対処法とタバコ消臭セット5点の紹介

引っ越し先の新居のタバコの臭いが染み付いている時の対処法

 

●タバコの臭いの消し方

 

近年、
禁煙のお店が増えてきて、
ホテルなども禁煙が当たり前といった時代になってきました。

 

ですが、
まだまだ愛煙家と呼ばれる喫煙者がいるのも事実です。

 

タバコは一旦吸い始めるとなかなかあのイヤ〜な臭いに気が付く事がなく、
やめてみて初めてこんなに臭かったのだと気が付くという人もいたりします。

 

吸わない人からしたら大迷惑なこのタバコの臭いですが、
しみついている場合、
どうやって対処したらよいのでしょうか。

 

●タバコの臭いは掃除と換気しかない

 

タバコの臭いを消すための対処法として
芳香剤や消臭剤を使用してみても香りでごまかしているに過ぎず、
根本的な対処法にはなりません。

 

かといって壁紙を変えるわけにもいかないし、
床板を替えるわけにもいきません。

 

ある程度根気よく掃除と換気をしながら、
壁用の消臭スプレーを併用するとだいぶ効果を得る事が出来ます。

 

引っ越ししたばかりであれば
ハウスクリーニングで掃除はしてもらえてはいますので、
根気よく消臭スプレーを使用しつつ換気を続けていきましょう。

 

 

●換気の方法

 

タバコの臭いは一旦ついてしまうと
なかなか消すことができません。

 

引っ越し先に禁煙の部屋を借りたとしても
タバコの臭いがついているなどの話もあるくらいです。

 

引っ越し先の賃貸契約を一旦してしまうと
購入などとは違うので
クーリングオフなどもできません。

 

もしこれから借りる場合は
必ず内覧、
また、
禁煙の部屋を指定することをしてください。

 

すでに借りてしまっている場合、
これは根気よく臭い消しを頑張るしかありません。

 

消臭スプレーなどを使い、
一番遠い窓同志を開いて風通しを良くすると
早く臭いを消すことができます。

 

換気用に窓を開ける場合、
一か所の窓を全開にするのではなく、
対角になる窓を2か所開けてあげる事で
風の流れは劇的によくなります。

 

タバコの臭いがしみついている場合でも
根気よく風通しと脱臭スプレーを使用する事で軽減することができます。

 

ハウスクリーニング等が入っていることもありますが、
自分でも掃除してあげることをお勧めします。

 

 

 

 

 

●転居先タバコ臭トラブル

 

禁煙の部屋に引っ越しをしたはずなのに
タバコ臭がした、
内覧の後の改装業者がタバコを吸っていたとしか思えない程
タバコ臭いなどのトラブルがあることがあります。

 

でも部屋を契約してしまった後では
契約不履行にはできないとの事。

 

購入であればクーリングオフなどもできますが、
賃貸の場合、
適用されない事がほとんどです。

 

賃貸契約の場合、
不動産屋さんにきちんとタバコ臭がしたら
との話をしておくことをお勧めします。

 

●取れない煙草の匂い 強力消臭!

 

消臭木、チップタイプ、スプレータイプは、化学成分は一切含まれてなく、自然素材100%です。
自然由来の消臭剤なのでアレルギー体質の方も使用できます。

 

 

 

 

 

 

消臭にあらゆるシーンでご使用できます。

 

車内にこもったタバコの臭い。
臭いのしみついたシートにシュッシュと!
プラス『チップ』タイプを置くと更に消臭キープです。
タバコの臭いで気になる場所といえば、カラオケルーム。
様々な臭いが混じり合っていますね。シュッシュとしてください。
畳にも、カーテン、ソファ、生ゴミの臭いまで効果ありです。
キッチンの流しの下に『チップ』タイプを置くのも嫌な臭いを防げるので役に立ちます。
『巾着』タイプは
臭う靴に。
下駄箱、玄関、
それからゴミ箱の裏に張り付けて使用したり
トイレの消臭、
ご家庭でペットを飼われている方にもおすすめです。
市販品の消臭スプレーは密室でシュッとしたときに吸って体内に入ると
良くないかなと心配していましたが、
ふわり森のかほりは
パラペン、活性剤、合成防腐剤、合成香料、着色料が含まれない
天然成分100%木からできた消臭剤なので安心して使えます。
どこに行っても使えるように携帯用にミニスプレーをご用意することをおすすめします。

 

それでもやはり身の回りに関してはもとの臭いを断つことは大事なので
常日頃の衛生面を気にしないといけないと思います。
便利なグッズを使って少しでも時間を短縮してほしいと願うところです。
これからも良い商品をお知らせしていきます。