洗剤 柔軟 剤 匂い 混ざる

洗剤と柔軟剤の匂いが混ざる!対策は?

 

混ざってもいい組み合わせで使いましょう!

 

 

混ざってもいい組み合わせで使いましょう!

 

一番シンプルな方法は同じラインを使うこと!
ですよね。

 

最近では柔軟剤=香水のような
かわいらしいCMでもお馴染みのように種類もさまざま!

 

だから迷ってしまうのでしょうけど 笑

 

なので今は、メーカーだけでなく、
それぞれのブランドごとにラインがありますよね。

 

洗剤から柔軟剤まで、セットで使えるようになっていることや、
また、おしゃれ着用もあったり。

 

匂いが混ざっても、結局同系の匂いなので、気にならず匂いを楽しめます!

 

メーカーも、一緒に使ってもらうことを想定して作っていますから、
この組み合わせに間違いなしです。

 

 

同系の匂いを選べば混ざってもいい匂いのまま!

 

同系の匂いを選べば混ざってもいい臭いのまま!

 

一番簡単なそろえ方は「柑橘系」です。

 

オレンジ、レモン、グレープフルーツなど、
どのブランドにも柑橘系の匂いがありますよね!

 

「セール品だから買ったけど、 違うブランドだった・・・」

 

なんて時も、系統をそろえておけば安心です!

 

その他系統としては、
石鹸、ラベンダー、ローズや、ピーチもありますね!

 

 

 

 

柑橘系と言えばこちらのファーファのファインフレグランス ボンコンジェ

 

心地よく軽やかなモーニングシトラスの香り
「スパークリングワインのように軽やかなシトラスにはじまり、瑞々しいフルーティな香りへと変化します。」

 

とても爽やかで清々しい気分になれますよ。しっかり香りも残ります。
ファーファの液体洗剤 香りひきたつ無香料と一緒に使うのもありですね。

 

 

柔軟剤は正しいタイミングで使えていますか?

 

柔軟剤は正しいタイミングで使えていますか?

 

基本的には洗剤よりも柔軟剤の方が、匂いが強く残るように出来ています。

 

それでも混ざったような匂いがするのは、
柔軟剤の匂いをしっかりと生かしきれていないのかも。

 

正しいタイミングで入れないと、柔軟剤の匂いがぼやけてしまいます。

 

柔軟剤は、洗剤よりも後に入れなければいけません。

 

ベストのタイミングはすすぎの水が濁らなくなったタイミングです。

 

洗濯機のほとんどには柔軟剤入れがあるので、
それを使えば間違いありません。

 

今まで一緒に入れてしまっていた方は、
この方法で匂いの変化を感じてみてください。

 

 

それでもだめなら洗剤の方を無臭に!

 

柔軟剤に匂いの方は一任して、
洗剤は無臭、
または無香料のものを選ぶことも一つですね。

 

香り付きの洗剤の方が数は多いですが
、無臭、無香料も販売されています!

 

これで混ざる匂いに気を悩ませることなく、
柔軟剤の匂いだけが洗濯物に残ります。

 

 

 

香りを残したいときは、ぬるま湯でお洗濯!

 

香りを残したいときは、ぬるま湯でお洗濯!

 

洗濯物の汚れがしっかりと落ちているかが重要です。
洗濯物の臭いがしない状態にして、
柔軟剤の香りを残しましょう!

 

香りを残す方法は他にも部屋干しがおすすめです!
屋外で干すと直射日光や風で香りが軽減されてしまいます。

 

それと、乾燥機も高温と擦れ合うことで香りが飛んでしまいます。
ふんわりと仕上がるのでいいのですが、
香りに関しては残らないので難しいところですね。

 

部屋干しは香りに関しては、部屋の温度を高めにすると残りますし、
ふんわり感覚にもなります。
お試しくださいね!

 

柔軟剤には菌の繁殖を抑える抗菌効果があるものが多くあります。
香りを残す以外にも部屋干しの匂いを抑えることが出来るので
上手く使いたいですね。

 

 

最後に、

 

洗剤と柔軟剤、それぞれの効果もたくさんあって、
選択肢が多いですね。

 

使う人の目的が重要となります。

 

花粉症や梅雨時は部屋の中でしか干せない場合もあります。

 

匂いには敏感になりますね。

 

部屋干し用の除菌、消臭効果のある洗剤
をチョイスしたいところです。

 

柔軟剤にも消臭効果、抗菌効果、除菌効果の商品があります。

 

ドライ効果も注目されています。

 

最近では柔軟剤の香りを不快に感じる方もいるようです。
使い方、匂い混ざりに気を付けたいところですね。

 

香りに関しては自分では分かりづらいこともあって、
香りが強すぎて周りの人が遠ざけていた、
なんてことがないように加減に気を付けて、
良い具合の香りを手に入れてください。

 

あなたにとっての理想はどんなですか?

 

理想の香りが見つかるといいですね!
ぜひ、相性の良いものを探してみてください。